「南阿蘇 わくわくの森」
本物の森の中で思いっきり遊べる子ども体験プログラム

阿蘇くじゅう国立公園の大自然の中、本物の森で思いっきり遊べる体験プログラムが登場!

阿蘇を拠点に活躍する「アウトドアクラブ南阿蘇knot」が監修した、幼児から小学生まで安全に楽しめる5つのプログラム。

普段自然に触れる機会のない子どもたちに、思いっきり楽しめる森遊び体験はいかがですか?

標高480mの森はほとんど木陰ですごく涼しい!

標高480mの森はほとんど木陰でとっても涼しい。子どもたちは思う存分走り回れるし、パパママのためのゆったりスペースには大きなハンモックも♬

熊本市から車で約1時間、阿蘇山頂草千里から車で約30、ぜひ遊びに来て下さい!(会場:GoogleMapで表示する

わくわくの森にはカブトムシや、野生の鹿が遊びに来ることも!
森を駆け下りるZIPライン登場!
広い森で思いっきり水鉄砲!本格的な電動版も?!

森の中で焼き上げた、阿蘇あか牛のローストビーフをどうぞ!

阿蘇の大草原の中、自然放牧で育った阿蘇あか牛。赤身が本当に美味しい、黒毛和牛と双璧をなす南阿蘇のプレミアム・ビーフです!

絶品のローストビーフカレーに、夏限定のかき氷も!お子様と一緒に、こっそりパパママだけで…ぜひご堪能下さい^^

南阿蘇のキッチンカー「マルデン」
7/25(木)〜 昼時営業(不定休)

【紹介記事】
南阿蘇のキッチンカー「マルデン」のローストビーフカレーが美味しいと聞いて


 
「わくわくの森」にこめたメッセージ

 

手作りの巨大バードコールを持って

ひとりの父親として、子どもたちに経験してもらいことを詰め込みました。

インターネットやVRなど、バーチャルの世界がますます進歩する未来。だからこそ、これからを生きる子どもたちに、ありのままの自然の中で思いっきり遊ぶ体験をしてもらいたい。
本やネットで得た知識と、実際に自分で体験した経験は大きく違います。汚れることもあるでしょう、小さな怪我をすることもあるでしょう。しかしそういったリアルな自然体験が、豊かな心を持った子どもたちを育てていくのだと信じています。

(株)REASO代表 増田一正


南阿蘇鉄道 天然プラネタリウム列車イベントにて

自然の中で「楽しかった!」という気持ちが、学びへの原動力。

天文学者、宇宙飛行士、宇宙工学博士…私は仕事柄そういった方々にお目にかかることがありますが、不思議とどの方も、子どもの頃に自然の中で強烈に思い出に残る体験をされています。
子どもたちひとりひとり、なにが重要な思い出になるかはわかりません。ただ少なくとも、我々大人は、子どもたちにより多くの経験の機会を作るべく努力すべきであると感じています。

南阿蘇ルナ天文台 支配人 高野敦史



実施概要

【日時】2019年 7月23日(火)〜8月25日(日)毎日開催(雨天中止)
10時OPEN〜17時クローズ

※8/20のみキャンプ場貸切のためお休みします

【場所】南阿蘇くぎのキャンプ場(駐車場あり)
GoogleMapで表示する

【入場料金】小学生以上 500円
※未就学児も入場できますが、遊ぶ際は必ず大人と一緒にお願いします。

【森の体験プログラム】

森の探検クエスト!
森の中に隠されたクエストに挑戦!クリアすると手に入るパーツをすべて集めると…?!(約30分〜1時間)

ZIPラインゾーン
森の木々の間に張られた3つのワイヤーを滑車で駆け抜ける!爽快感抜群!!

水鉄砲ゾーン
なかなかお目にかかれない電動水鉄砲、森の中の的をシュート!!

森のブランコ&スラックライン(綱渡り)ゾーン
小さいお子様でも安心ののんびり森遊び。鳥の声が気持ちいい♬

パパママゆったりスペース&ハンモックゾーン
木陰でくつろぐのんびりスペース。会場全体がみわたせるので、パパママも安心です。

【備考】
・運動靴をご準備の上、ご来場下さい。
・当日の天候によりやむを得ず開演中でも中止にする場合がございます。
・会場にトイレや飲料の販売があります。
・会場で、7/25木よりお昼時に阿蘇あか牛のローストビーフカレーやかき氷の販売あり ※不定休
紹介記事:https://somekenblog.net/gourmet/maruden/


2019年6月撮影、夜の山散歩会場にて

あわせて家族で楽しみたい、夜の阿蘇イベント

夜の大草原を楽しむ、阿蘇の夜の定番イベント。わくわくの森から車で30分!

★わくわくの森→(夕食)→★夜の山散歩、このルートで一日遊べます♬

「南阿蘇 夜の山散歩」詳しくはこちら